放射線治療科

放射線治療科|初期研修要項

定員(同時期に受け入れ可能な人数)

2名まで

指導体制

  • 指導医全員で指導する。チーム制。
  • 初期研修 指導医数  6人
  • 初期研修 専門医数  5人

研修期間

4週間以上が望ましい

研修内容および方法・手技

  • 病棟の患者約15人の主治医(チーム制)となり病棟業務に従事する。
  • 治療計画外来にて放射線治療計画業務に従事する。
  • 腔内照射と組織内照射に従事する。
  • 週4回カンファレンスに参加する。
  • 週1回総回診に参加する。

研修到達目標

  • CTシミュレータによる放射線治療計画を理解し、計画ができる。(20件)
  • 放射線治療の生物学的、物理学的原理を理解する。
  • 病棟主治医となり診察、診断、治療(到達目標 15人以上)
  • 腔内照射や組織内照射を理解し、実施できる(5件)

研修スケジュール

午前 病棟業務
治療計画
病棟業務
治療計画
病棟業務
治療計画
病棟業務
腔内照射
病棟業務
治療計画
午後 総回診
治療カンファレンス
病棟業務
治療計画
病棟業務
治療計画
脳外カンファレンス
病棟業務
腔内照射
婦人科カンファレンス
耳鼻科カンファレンス
呼吸器科カンファレンス
病棟業務
治療計画
病棟業務

お問合せ

  • 指導医名
    神宮啓一、松下晴雄、久保園正樹、白田祐子、石川陽二郎、古積麻衣子
  • 代表
    神宮
    E-mail:secretary*rad.med.tohoku.ac.jp
    メールを送信する際は、 *を@に変換してください。