東北大学病院 卒後研修センター東北大学病院 卒後研修センター

初期研修

東北大学の研修は・・・

How is clinical training at Tohoku University done?

全国から集まる本院の研修医

東北大学病院へ全国のさまざまな大学出身者が研修を行うために集まってきています。下の図は、これまで研修した初期研修医の出身大学をまとめたものです。北は北海道、南は沖縄と、全国各地から集まり研修を行っています。
東北大学の歴史と特色の一つとして『門戸開放』がありますが、バックグラウンドにかかわらず受け入れ共に学んでいくという校風があります。当院の研修医も、毎年出身大学に関係なく共に研修に励みあっています。

全国から集まる本院の研修医

平成29年度在籍研修医36人の出身大学

研修修了後の進路先

当院では、研修修了後、引き続き東北大学病院で後期研修(専門医研修)を行うことを推奨しています。なかには、入局せずに東北大学病院以外の関連・非関連病院で後期研修を行う方もいます。なお、東北大学病院に残る場合でも、ホスト診療科に入局する義務は全くありません。
過去に初期臨床研修を修了した研修医の進路先を下記にまとめています。

東北大学は指定国立大学に指定されました

東北大学は、指定国立大学法人の指定を受けました。この「指定国立大学法人」には本学のほか、東京大学、京都大学の3大学が指定を受けました。世界最高水準の教育・研究・社会貢献を目指す大学として、財務基盤と人材多様性などの先進的な構想が評価されました。
「指定国立大学法人」とは、文部科学大臣が世界最高水準の教育研究活動の展開が相当程度見込まれる国立大学法人を指定するものです。指定を受けた大学は、国内の競争環境の枠組みから出て、国際的な競争環境の中で、世界の有力大学と伍していくこと目指し、社会や経済の発展に貢献する取組の具体的成果を積極的に発信し、国立大学改革の推進役としての役割を果たすことが期待されます。

指定国立大学資料:創造と変革を先導する大学 世界から尊敬される三十傑大学を目指して
上図をクリックするとPDFが開きます。(5.5MB)

PageTop