お知らせ

GOGO研修医|05|年々仙台での暮らしが好きになっています

初期臨床研修1年目/釜野 大典
1993年生まれ、千葉県出身、東北大学医学部卒業

尊敬する両親が医師として働く姿を見て、責任の重さとやりがいに憧れ医師を志しました。初期研修では自分がどれだけその診療科に夢中になれるかを意識しています。その点で自由度が高く、やる気ある研修医のポテンシャルを引き出してくれる東北大学病院は大変魅力的です。医師としての品格と覚悟を忘れず、2年間最後までGOGOな姿勢で食らいついていきたいです。

研修ローテート

腎臓・高血圧・内分泌科 → 眼科 → 循環器内科

Profile

Q1. 宮城の暮らしと休日の過ごし方
コインランドリーやサウナに行きます。
Q2. お気に入りスポット
キュア国分町と柏木の珈巣多夢です。
Q3. 仙台の魅力
伊達政宗公の洗練された街づくりが杜の都として今も受け継がれている所です。
Q4. 印象に残っていること
この3人で「hesso」の表紙を飾れたことです。
東北大学病院 広報誌「hesso(へっそ)」#20